Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

058:北浜レトロ

場所:大阪市中央区 京阪北浜駅徒歩1分
ジャンル:喫茶店
予算:1500~2000円

値段:★★★☆
雰囲気:★★★★
味:★★★★

お勧めランク:A

大阪の中心部、大阪証券取引所のすぐ目の前にある見るからにレトロな雰囲気を漂わせたお店。
1階はカントリー風で、2階は近代ヨーロッパ貴族の別荘をほうふつとさせる。
テーブルクロスの色合いも含めてどちらかといえば、お嬢様的雰囲気を感じる。

頼んだのはアフタヌーンティーセット。

a0045019_23462186.jpg

基本的にウェッジウッドのティーポットが大半。Tsukuyoのは間違いないのだが私の方はちょっと不明。
中身はアールグレイとダージリン。

a0045019_23481334.jpg

スコーンはこんな感じ。スコーンそのものは比較的軽い味わい。
しかしジャムと生クリームのすごいこと。なお、クロテッドクリームも少量ついてくる。
オプションで頼むことも出来るがもの凄い量。
ラムレーズンはちょっとレーズンが少なめ。たまたまか?
チョコチップ入りのスコーンはチョコチップが大量に入っていてしっかりとした甘み。
ただしつこさはなく、生クリームと一緒に食べるとこれが絶品。

a0045019_23493641.jpg

フィンガーサンドはオーソドックスにハムときゅうり。
ペッパーがしっかりときいていて、甘みが強い全体の味を引き締める役割を果たしてくれる。

a0045019_23574938.jpg

アフタヌーンティーセットはこれにケーキが1つついてくる。
私はイチゴをクリームチーズとチョコのスポンジで包んだケーキ。
クリームチーズが濃厚で、全体に甘いのだが、イチゴが程よい酸味を出しているのに加えて、
クリームチーズのコーティングがチョコの甘みを程よく和らげてくれる。
ほんのりとした甘酸っぱさはしっかりとある。

a0045019_23532142.jpg

一方こちらがTsukuyoの山盛りベリー。
ケーキよりもフルーツという感覚が強く、ベリー系の酸味をふんだんに楽しむことが出来る。
ケーキそのものの甘みはやや抑え気味か?

全体として女性向けの店なのは確かだが、男性が入りにくい店ではない。
ただ、男性のみとなると少々厳しいか?
店員はみんな黒い服にエプロンというオーソドックスなメイドさんスタイル。
清楚な雰囲気がいい感じ。

ちょっとしたタイムスリップ感を味わいたい方はぜひ。
ただし、非常に人気で開店直後には満席になってしまう。
[PR]
by lunaticfantasy | 2010-03-16 23:55 | 食べ歩き