Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

072:おんどる

場所:東京都新宿区百人町 JR新大久保駅から東へ3分程度
ジャンル:韓国料理
予算:780円~980円(ランチ)

値段:★★★★★
雰囲気:★☆
味:★★★★☆

お勧めランク:A

新大久保のコリアンタウンエリア内にある韓国料理店。
訪れた日は大久保祭りということで非常に大混雑であったが、
店の前にベンチを置いているあたり、普段でも結構な人気はあるのだろう。

ランチは36種類。780円と980円のメニューが大半。
全てのメニューにキムチ・ナムルなどが6品ついて、しかもおかわり自由。

a0045019_23454964.jpg


今回頼んだのは、サムゲタンを中央に置いて、
私がユッケジャン、一方友人がイカチーズビビンバ。

a0045019_234656100.jpg

まず中央にサムゲタン。
サムゲタンを食べたのは初めてであるが、鶏肉が骨つきでたっぷりと入っている。
朝鮮ニンジンは使っているようだが、量は少なめなのか、かえってクセがなく食べやすい。
鶏肉には全体にダシの利いたやわらかい味。
中にはうるち米が入っていて、ボリューム感は見た目どおり。
味は全体にやさしめなので、塩コショウで味を調整することが可能。

a0045019_23554886.jpg

こちらが石焼イカチーズビビンバ。
コチュジャンが利いていてほどよくピリ辛。そして、チーズの味がまろやかかつ濃厚に。
元々熱を通したイカは苦手な人間だが、これは食べやすかった。

a0045019_2358376.jpg

最後にユッケジャン。
中には春雨・ナムル・肉などなど。
具だくさんなピリ辛スープで、味は全体の味が染みわたって非常に濃厚。
横にはご飯も。食べ方は個々人のご自由に。私は残った少量のご飯は、スープの器にほうりこみました。

コストパフォーマンスは非常に優秀。そして、多種多様なラインナップも魅力。
サムゲタンはほっとする味。残り2つは内側から熱が発生するような、活力が出る味。
座席数が多く、さらに店内がうるさいため、落ち着いて食べるという雰囲気ではとてもないが、
それを差し引いてもランチの価値は余りある。
[PR]
by lunaticfantasy | 2010-10-13 00:04 | 食べ歩き