Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

022:かつくら

場所:京都駅ビル伊勢丹11F、四条寺町上ルなど。東京にもお店はあり。
ジャンル:とんかつ屋
予算:1000円~1500円程度

お勧めランク:B
値段:★★★☆
雰囲気:★★★
味:★★★

和風の雰囲気を前面に押し出した、木材を中心に活用した店内のとんかつ屋。
一般的なとんかつ屋と同じく、ご飯・味噌汁・キャベツは食べ放題。
とんかつをメインにしながら、好きなだけご飯を食べられるのでどれだけお腹が空いていても、
満腹に出来ることは確実。

店内も落ち着いた雰囲気で、とんかつ屋のイメージにありがちな男性向けという感じは無い。
実際、女性グループも頻繁に見受けられる。
いくつかのメニューは160g・120g・80gの3種類から選べる。

頼んだのはIzayoiがとんかつ膳120g、Tsukuyoが湯葉コロッケとひれかつ膳。

a0045019_2113544.jpg


とんかつはいずれもジューシーで肉は柔らかい。
脂っこいということもないので、非常に食べやすい味。しつこさは全く無い。
湯葉コロッケは湯葉の味でコロッケ全体がまろやかに。クリームコロッケに感覚は近い。

a0045019_2114568.jpg


特別に何かあると言う店ではないのだが、リーズナブルな値段でいっぱい食べることが出来るので、そういう意味では何度でも行きやすいお店。
なお、関東地方にもお店はあるがメニューが全体に200円~300円程度高いので注意。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-05-10 21:01 | 食べ歩き