Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

安田記念

1-1 ハイアーゲーム(牡7、内田博幸・大久保洋吉)
1-2 キストゥヘヴン(牝5、勝浦正樹・戸田博文)
2-3 エイシンドーバー(牡6、福永祐一・小崎憲)
2-4 ニシノマナムスメ(牝4、吉田隼人・河内洋)
3-5 ウオッカ(牝4、岩田康誠・角居勝彦)
3-6 オーシャンエイプス(牡4、吉田豊・石坂正)
4-7 グッドババ(セン6、O.ドゥルーズ・A.シュッツ)
4-8 ジョリーダンス(牝7、安藤勝己・堀宣行)
5-9 アイルラヴァゲイン(牡6、松岡正海・手塚貴久)
5-10 コンゴウリキシオー(牡6、藤田伸二・山内研二)
6-11 スーパーホーネット(牡5、藤岡佑介・矢作芳人)
6-12 ドラゴンウェルズ(牡5、鮫島良太・藤原英昭)
7-13 ピンクカメオ(牝4、蛯名正義・国枝栄)
7-14 エアシェイディ(牡7、後藤浩輝・伊藤正徳)
7-15 ブリッシュラック(セン9、B.プレブル・A.クルーズ)
8-16 アルマダ(セン7、D.ホワイト・J.サイズ)
8-17 スズカフェニックス(牡6、武豊・橋田満)
8-18 ドリームジャーニー(牡4、池添謙一・池江泰寿)

前に行くのはコンゴウリキシオー。
脚質転換を図ったように見えるピンクカメオも前かも。
ニシノマナムスメは先行勢。
グッドババやアルマダもこの付近か。
スーパーホーネット、スズカフェニックスは後ろから末脚の勝負。
ウオッカも恐らく後方待機だろう。

明日は雨が降る可能性が取りざたされているが、
何とか馬場状態はぎりぎり持ちそう。良馬場で行われるであろうと予想。
今日の東京は外差しがあまり決まっていないが、内側が延びているともいいがたい。
馬場の真ん中付近に馬が集中するだろう。枠順の差はあまり大きくないかもしれない。

本命は◎グッドババとする。
やはり国際レーティングに従うべきか。
現役世界最強マイラーの122ポンドは信頼感が高い。
相手筆頭に○ウオッカを挙げる。
正直武とウオッカの相性は微妙。
一方武から乗り変わった岩田はここまで安定して好成績を残している。
一発勝負への執念に賭けたい。ウオッカが牡馬路線を歩む限り、
恐らく勝てる可能性のあるGIはここしかない。

▲アルマダはチャンピオンズマイル2着のGI馬。
レベルの高い香港短距離界の力は評価していいはず。
香港馬ワンツーもありえるだろう。
△スズカフェニックスは正直切れすぎる脚が不安材料。
東京の長い直線で持つかどうかが難しいが、そこは武がうまく3着あたりに持ち込むのではないか。
△スーパーホーネットもやはり捨てられない。
藤岡祐介もそろそろGI初タイトルがあってもいいはず。不安は1番人気だということか。

☆ニシノマナムスメは読売マイラーズカップ2着。
牡馬混合戦での実力発揮、1600mより長い距離への適応力も東京マイルではプラスのはず。人気薄だがここで一発食い込む可能性は十分。

3連複6頭BOX
(4・5・7・11・16・17)の20点で勝負。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-06-07 22:22 | 競馬