Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

スプリンターズステークス 予想

1-1 アポロドルチェ(牡3、勝浦正樹・堀井雅広)
1-2 ファイングレイン(牡5、幸英明・長浜博之)
2-3 ジョリーダンス(牝7、内田博幸・堀宣行)
2-4 プレミアムボックス(牡5、三浦皇成・上原博之)
3-5 シンボリグラン(牡6、福永祐一・畠山吉宏)
3-6 スピニングノアール(牡7、蛯名正義・長浜博之)
4-7 カノヤザクラ(牝4、小牧太・橋口弘次郎)
4-8 ウエスタンビーナス(牝5、郷原洋司・鈴木康弘)
5-9 トウショウカレッジ(牡6、池添謙一・池添兼雄)
5-10 エムオーウイナー(牡7、柴田善臣・鹿戸雄一)
6-11 スズカフェニックス(牡6、横山典弘・橋田満)
6-12 タニノマティーニ(牡8、吉田隼人・須貝彦三)
7-13 ビービーガルダン(牡4、安藤勝己・領家政蔵)
7-14 スリープレスナイト(牝4、上村洋行・橋口弘次郎)
8-15 キンシャサノキセキ(牡5、岩田康誠・堀宣行)
8-16 タマモホットプレイ(牡7、石橋脩・南井克巳)

相変わらずスプリント路線は主役が不在。
しかし、この夏に限って言えば確実に主役は存在した。
橋口厩舎の2頭、カノヤザクラとスリープレスナイトがそれである。
馬券的な面白みはないが、やはり軸はここから選ぶしかない。
どちらかと言えば推したいのは◎スリープレスナイト。
CBC賞・北九州記念と連勝。
中6週のゆったりしたローテはまさに王道路線と言えよう。
昨年のアストンマーチャンに続いて北九州記念からの勝ち馬がスプリンターズ勝利も狙えるだろう。
当然相手は○カノヤザクラとなる。
こちらはサマースプリント王者。しかし、一昨年のシーイズトウショウと異なり、サマーシリーズは2戦。それほど疲れは溜まってないだろう。お釣りは十分にあるはず。
橋口厩舎のワンツーもありえる。

他、条件戦からの勢いでまだ底を見せていない▲ビービーガルダン、斤量の軽さを生かしたい△アポロドルチェ、函館SSの勝ち馬△キンシャサノキセキを抑える。

☆プレミアムボックスの勝利したGIIIオーシャンステークスは正直事故レース。しかし、それでも重賞勝ち馬には変わりはない。新人三浦皇成がどう乗るかの興味も含めて抑えてみたい。

ワイド
7-14 1000円
馬連
14-(1・4・7・13・15) 各200円
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-10-04 23:43 | 競馬