Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

034:とんがら家

場所:京都市下京区西木屋町通仏光寺上る
ジャンル:中華系創作料理店
予算:800~900円(ランチ)

お勧めランク:C

値段:★★★☆
雰囲気:★★★☆
味:★★★

木屋町通りの南方面にたたずむ中華系創作料理のお店。
どうやら辛いメニューを前面に押し出した店のようだが、
ランチではそうとも限らずリーズナブルな価格で楽しめる。

店内はまさに京都の町家風。和風の店内は以前に訪れた「うしのほね あなざ」を髣髴とさせた。ただし、とんがら家の方がよりコンパクトで落ち着いた雰囲気。

食べたのはIzayoiが麻婆豆腐定食、Tsukuyoがチンジャオロース定食。
チンジャオロースは辛さはなく、苦手な人でも食べやすい。
辛味好きには物足りないかもしれないが、鶏がらのだしが効いている。
少し味は濃い目で、量が意外と多いためもうワンパンチ欲しかった。
a0045019_22332717.jpg


一方麻婆豆腐はしっかりとした辛味のおかげで、
疲れが吹っ飛ぶ味。コクもしっかりしていていくらでも食べられる。
ミンチが大ぶりに刻まれていて、肉の味も楽しめるのは大きなプラス。
a0045019_22333817.jpg


しかし、この店で一番の当たりは追加で頼んだうどん。
a0045019_22341869.jpg

ショウガがやわらかい出汁にいい刺激を与えている。
そして麺がしっかりとしたコシで細めん。
量的にもかなりあり、十二分に満足できる分量。
余計な具はあまり入っていないので、純粋に麺とつゆのおいしさを楽しめる。

これが追加料金100円というから驚き。

なぜかご飯がパサついていて、そこがマイナス点ではあるのだが、
一度訪れる価値は十分。
本来のメインである辛いメニューもぜひ試してみたいところ。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-11-19 22:36 | 食べ歩き