Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

039:ホテルオークラ~中国料理・桃李~

場所:京都市中京区河原町御池 ホテルオークラB1F
ジャンル:中華料理
予算:ランチバイキング 4000円

お勧めランク:S

値段:★★★★
雰囲気:★★★★
味:★★★★★

ホテルオークラの地下1Fにある中華料理店。
さすが高級ホテルの中華料理店だけあって、
落ち着いた店内に従業員の接客もさすがといったところ。
入り口で服と荷物を持って行ってくれたのは助かった。

頼んだのはランチオーダーバイキング。
最初通常3人前と言われていたので1品当たりでかなりの量を考えていたが、
3人が軽く食べるのにちょうどといった分量で、これなら何皿でも行けそうと考える。

a0045019_1471331.jpg

この日は節分だったので大豆が枡に入って出てきた。
ちょっとした心遣いがいい。

まず最初にズワイガニのボイルとフカヒレ入りスープを飲みつつオーダー。
a0045019_1481214.jpg


以下に3人で頼んだメニューを全て掲載。
・ズワイ蟹の冷製
・ふかのひれスープ

・くらげの冷菜
・鯛の刺身桃李風
・芝海老の炒めXO醤風味
・牛肉のステーキ桃李風
・牛肉の炒め四川風
・肉団子の甘酢ソース
・北京ダック玄米クレープ
・豚肉と揚げ豆腐の辛味噌煮込み
・筍の香り炒め
・海老入り蒸し餃子
・ショーロンポー
・コラーゲンシューマイ
・芝海老炒飯
・タピオカ入りココナッツミルク
・マンゴミルク
・胡麻付き揚げ団子
・中国風蒸しカステラ
・究極の杏仁豆腐

メニュー自体は全部で60近くある。

a0045019_14105859.jpg

写真は筍の香り炒めと、豚肉と揚げ豆腐の辛味噌煮込み。

a0045019_14122228.jpg

・こちらは中国風蒸しカステラ、マンゴミルク、究極の杏仁豆腐。
※究極の杏仁豆腐は別途300円

とにかく一つ一つの素材がおいしい。
中華料理と言えばモノによっては味がかなり濃いものも珍しくないが、
しっかりとした味を感じつつもしつこさは全くない。
海鮮・肉料理・野菜料理と何でもメニューに揃っているので、
どんな食事の好みがある人でも楽しめるはず。
一皿の量も決して多くないので様々な味を楽しむのも、
お好みの料理を何度も頼むのもあり。

前菜からデザートまであるので、自分でコースを作ってみるのもいいかもしれない。
比較的年齢層の高い人が集まるお店で、落ち着いて楽しめる人向き。
料理の味は抜群。2時間という時間を過ごし、ホテルのレストランで食べられると言う満足感もあわせれば、4000円という値段は十二分に価値がある。

本当はもっと写真を撮りたかったが、おいしさのあまり写真を取るのを忘れてしまう。
これまでに感じたことのないゆったりとした気分とおいしい味を楽しむ事が出来た。
[PR]
by lunaticfantasy | 2009-02-05 14:16 | 食べ歩き