Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

050:東京ミートレア

場所:東京都八王子市 京王相模原線南大沢駅出てすぐ フレンテ南大沢5F
ジャンル:肉料理
予算:普通に食べれば1500円~2000円程度

値段:★★★☆
雰囲気:★★☆
味:★★★☆
(店によって味は異なるのでトータルとしての評価です)

お勧めランク:B

12月3日に南大沢駅前に出来た新ショッピングビルの最上階に出来た、日本初の肉のテーマパークといううたい文句で誕生したお店。
エリア内には7つの肉料理関係のお店があり、様々なメニューを出してくれる。
当初は巨大スペアリブを食べる予定であったが、あまりの混雑ぶりに断念。
代わりにテイクアウトメニューを中心に手軽に食べられる物を複数食べることにした。

a0045019_18113178.jpg

まずはオーソドックスに味噌かつ。
しかしカップに入ったカップ味噌かつ。
パッケージには「スーパーカップ」の文字が。
味は普通においしいといったところ。意外性はないがカップに入っているというのは中々お手軽感が強い。

a0045019_20352697.jpg

こちらは名古屋コーチンの手羽先唐揚げ。
5本980円の割にサイズは小さいのだが、味が濃厚で冷めていてもおいしい。
骨をしゃぶっていても味をしっかりと感じることができる。
外側にまぶされたブラックペッパーもスパイシーさを強めていていい感じ。

a0045019_20334367.jpg

こちらはハンバーグかつ。
中にはチーズが入っている。メンチカツとも違い、確かに味はハンバーグに近い。
ソースもついてきたが、正直必要はないと思う。それくらい味がしっかりついている。
さらにこれで150円は安い。かなりお得感の強いメニュー。

a0045019_18162022.jpg

そして何といっても一番おいしいのはこの肉巻きおにぎり。
肉は基本味噌味。そして中のご飯にもごまがまぶされている一方で、外側の味がしみわたっている。
そして何よりすごかったのは買ってから20分近く経過していたのにものすごい熱さ。
おにぎりは直前にバーナーで目の前で焼いてくれる。
300円と値段自体は普通だが、コストパフォーマンスはかなりのもの。
いかにも肉といったパワー系のメニュー。

とりあえずテイクアウトメニューだけでもかなり価値がある。
実際に中に入っていないのでそれ以上のメニューを書くことができないが、
近くで食べていたゴールドラッシュのハンバーグはかなりおいしそう。
目の前でソースを鉄板の上にかけてくれるので、ジューといった音が周囲に響き渡る。
これが食欲をそそらせる音。
店内は全体的に肉の香りが漂っており、おなかをすかせている場合にはぜひといったところ。
値段も意外とリーズナブルで、個人的にはラーメン博物館よりもコストパフォーマンスは上と考える。

基本的にはグループ向けのお店。色々なメニューを頼んで食べ比べるのが一番の楽しみ方だろう。

ちなみに、こんな色ものメニューも。
a0045019_20315117.jpg

見た目ではよく分からないかもしれないが、「あんちーずカツ」
カツの中にあんことチーズが入っているが、味は正直実験的試みだけは評価するといったところ。
まぁ、お遊び感覚でどうぞ。
[PR]
by lunaticfantasy | 2009-12-07 18:26 | 食べ歩き