Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

カテゴリ:競馬( 34 )

天皇賞・秋 予想

1-1 アサクサキングス(牡4、藤岡佑介・大久保龍志)
1-2 ディープスカイ(牡3、四位洋文・昆貢)
2-3 エアシェイディ(牡7、後藤浩輝・伊藤正徳)
2-4 アドマイヤモナーク(牡7、岩田康誠・松田博資)
3-5 サクラメガワンダー(牡5、福永祐一・友道康夫)
3-6 エリモハリアー(セン8、吉田豊・田所秀孝)
4-7 ダイワスカーレット(牝4、安藤勝己・松田国英)
4-8 ポップロック(牡7、内田博幸・角居勝彦)
5-9 アドマイヤフジ(牡6、川田将雅・橋田満)
5-10 キングストレイル(牡6、北村宏司・藤沢和雄)
6-11 ハイアーゲーム(牡7、柴田善臣・大久保洋吉)
6-12 タスカータソルテ(牡4、C.ルメール・藤原英昭)
7-13 オースミグラスワン(牡6、蛯名正義・荒川義之)
7-14 ウオッカ(牝4、武豊・角居勝彦)
8-15 トーセンキャプテン(牡4、O.ペリエ・角居勝彦)
8-16 カンパニー(牡7、横山典弘・音無秀孝)
8-17 ドリームジャーニー(牡4、池添謙一・池江泰寿)

逃げるのはダイワスカーレットか、それともアサクサキングスか。
キングストレイルが思い切ってハナを切る可能性もある。

ダイワスカーレットを除く有力馬は中団から後方での待機策になるだろう。
ウオッカ、ディープスカイは当然そのあたり。
最後方はドリームジャーニーか。

いずれにせよ、ハイペースの勝負にはなりにくい。
かといって超スローの瞬発力勝負にもならないだろう。
平均からやや遅め。1000mの通過タイムは59秒5前後と踏んでいる。

となると、有利なのは比較的前にいる馬。
あるいは強烈な末脚を持つ馬。

休み明けの不安はもちろんあるが、
◎ダイワスカーレットを本命から外す事は出来ない。
ここまで全てのレースで連対、鉄砲駆け実績、牡馬混合戦実績も十分。
現役最強馬を名乗るに一番近い位置にいると言っても良い。

○ディープスカイは3歳マイル・ダービーの変則二冠馬。
シンボリクリスエス以外古馬混合戦初挑戦をGIで制した馬はいない。
そして、今年の世代への不安も存在する。
しかし、世代のレベルとこの馬のレベルはまた別問題。
この馬の末脚は本物。直線の長い東京実績もあり、3歳変則三冠もありえる。

▲ウオッカは毎日王冠では逃げて2着。
強さの健在はアピールしたが、武豊とはどうもかみ合っていないイメージをぬぐいきれない。
本質はマイラーとの不安もある。
しかし、安田記念・ダービーと制した馬が2000mだけ苦手と言う事は考えにくい。
自力で上位に突っ込んでくる可能性は十二分にある。

馬券としてはここまでなのだが、
気になる馬としては
△ドリームジャーニー
△サクラメガワンダー
☆タスカータソルテを一応挙げておく。

馬連
2-7,2-14,7-14 各500円
3連複
2-7-14 500円

以上の4点で勝負。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-11-01 22:12 | 競馬

秋華賞

1-1 ムードインディゴ(牝3、福永祐一・友道康夫)
1-2 ピサノジュバン(牝3、浜中俊・松田博資)
2-3 ソーマジック(牝3、後藤浩輝・田村康仁)
2-4 ブラックエンブレム(牝3、岩田康誠・小島茂之)
3-5 エフティマイア(牝3、吉田隼人・鹿戸雄一)
3-6 レッドアゲート(牝3、内田博幸・田村康仁)
4-7 リトルアマポーラ(牝3、武幸四郎・長浜博之)
4-8 ユキチャン(牝3、武豊・後藤由之)
5-9 マイネレーツェル(牝3、川田将雅・五十嵐忠男)
5-10 ブライティアパルス(牝3、藤岡康太・平田修)
6-11 トールポピー(牝3、池添謙一・角居勝彦)
6-12 カレイジャスミン(牝3、北村宏司・宗像義忠)
7-13 アロマキャンドル(牝3、三浦皇成・河野通文)
7-14 エアパスカル(牝3、藤岡佑介・池江泰寿)
7-15 プロヴィナージュ(牝3、佐藤哲三・小島茂之)
8-16 メイショウベルーガ(牝3、幸英明・池添兼雄)
8-17 レジネッタ(牝3、小牧太・浅見秀一)
8-18 オディール(牝3、安藤勝己・橋口弘次郎)

思い切って前に行く馬のイメージはあまり出てこない。
あえて挙げるならばエアパスカルか。
基本的には中団が団子状態になりそうで、その分末足を生かせる馬が有利になるだろう。

本命は◎レジネッタ。
絶対といえる強さはないが、安定感は十分。
桜花賞当時はただの一発屋かと思ったが、その後の成績の安定感の高さは、
その強さを見せていると考えていると言っていいだろう。

相手本線は○トールポピー。
休み明けのローズステークスは6着に敗れたが、あまり鉄砲駆けしない馬。
オークスの斜行はいただけないが、それと強さの証明とは別問題。
真っ直ぐに走りさえすれば十分に勝機は見えてくるはず。

▲エフティマイアは春戦線を人気薄で連続激走。
今回もそこまで人気を集めるようには見えない。
しかし、その安定感は十分。調整が十分でない中、
古馬戦で5着に食い込んだのは評価していいはず。

他、ローズステークスのワンツーである、△ムードインディゴと△マイネレーツェルも抑えなければいけない馬。
☆オディールは常に微妙に馬券に絡まない走りを続けているが、強さは2歳当時から見せている。そろそろその実力を発揮してほしいところ。

3連複
17-(1・5・9・11・18) 各200円で勝負。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-10-18 22:07 | 競馬

スリープレスナイト

先日のスプリンターズステークスはスリープレスナイトの強さが際立っていました。
現在4歳ということで、2年前に購入したPOGの本で評価を確認。

赤本ではあまり高くない方だったよう。
まあ、そんなことはよくある話。

しかし、その次のコメント。
「母ホワイトケイティーディド(←スリープレスナイトのこと)は、祖母にヒシアマゾンがいる良血で、オークスも楽しめそう

POGって難しいものです。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-10-08 23:22 | 競馬
1-1 アポロドルチェ(牡3、勝浦正樹・堀井雅広)
1-2 ファイングレイン(牡5、幸英明・長浜博之)
2-3 ジョリーダンス(牝7、内田博幸・堀宣行)
2-4 プレミアムボックス(牡5、三浦皇成・上原博之)
3-5 シンボリグラン(牡6、福永祐一・畠山吉宏)
3-6 スピニングノアール(牡7、蛯名正義・長浜博之)
4-7 カノヤザクラ(牝4、小牧太・橋口弘次郎)
4-8 ウエスタンビーナス(牝5、郷原洋司・鈴木康弘)
5-9 トウショウカレッジ(牡6、池添謙一・池添兼雄)
5-10 エムオーウイナー(牡7、柴田善臣・鹿戸雄一)
6-11 スズカフェニックス(牡6、横山典弘・橋田満)
6-12 タニノマティーニ(牡8、吉田隼人・須貝彦三)
7-13 ビービーガルダン(牡4、安藤勝己・領家政蔵)
7-14 スリープレスナイト(牝4、上村洋行・橋口弘次郎)
8-15 キンシャサノキセキ(牡5、岩田康誠・堀宣行)
8-16 タマモホットプレイ(牡7、石橋脩・南井克巳)

相変わらずスプリント路線は主役が不在。
しかし、この夏に限って言えば確実に主役は存在した。
橋口厩舎の2頭、カノヤザクラとスリープレスナイトがそれである。
馬券的な面白みはないが、やはり軸はここから選ぶしかない。
どちらかと言えば推したいのは◎スリープレスナイト。
CBC賞・北九州記念と連勝。
中6週のゆったりしたローテはまさに王道路線と言えよう。
昨年のアストンマーチャンに続いて北九州記念からの勝ち馬がスプリンターズ勝利も狙えるだろう。
当然相手は○カノヤザクラとなる。
こちらはサマースプリント王者。しかし、一昨年のシーイズトウショウと異なり、サマーシリーズは2戦。それほど疲れは溜まってないだろう。お釣りは十分にあるはず。
橋口厩舎のワンツーもありえる。

他、条件戦からの勢いでまだ底を見せていない▲ビービーガルダン、斤量の軽さを生かしたい△アポロドルチェ、函館SSの勝ち馬△キンシャサノキセキを抑える。

☆プレミアムボックスの勝利したGIIIオーシャンステークスは正直事故レース。しかし、それでも重賞勝ち馬には変わりはない。新人三浦皇成がどう乗るかの興味も含めて抑えてみたい。

ワイド
7-14 1000円
馬連
14-(1・4・7・13・15) 各200円
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-10-04 23:43 | 競馬

クイズ! 全会一致?

思いつくままに競馬に関する問題を出題し、
Izayoi・Tsukuyo・でぃーど。・Go.Yの4名が同時にシャウト。
その結果の中で面白かったものをピックアップ。

得点計算は、Tsukuyoと同じ答えを出した人がポイント。
でも、ポイントなんてどうでもいい状態。

問題:ダートの距離と言えば?
Izayoi:1700m
でぃーど。:1700m
Go.Y:1700m

Tsukuyo:1700m


問題:真っ先に思いつく障害騎手は?
Izayoi:西谷誠
でぃーど。:出津孝一
Go.Y:西谷誠

Tsukuyo:西谷誠


問題:一番存在感の薄い競馬場は?(JRAに限る)
Izayoi:福島競馬場
でぃーど。:福島競馬場
Go.Y:福島競馬場

Tsukuyo:福島競馬場


問題:今年からひっそりと無くなっても気づかないGIII・JpnIIIレースは?
Izayoi:福島牝馬ステークス
でぃーど。:フェアリーステークス
Go.Y:愛知杯

Tsukuyo:中日新聞杯


問題:地方のGIで有力どころが集まらないレース(古馬戦)は?
Izayoi:JBCスプリント
でぃーど。:南部杯
Go.Y:JBCスプリント

Tsukuyo:南部杯


問題:海外のレースで勝ったことのある日本馬と言えば?
Izayoi:ステイゴールド
でぃーど。:ステイゴールド
Go.Y:タイキシャトル

Tsukuyo:ステイゴールド


問題:イマイチな馬と言えば?
Izayoi:シーキングザダイヤ
でぃーど。:ナイスネイチャ
Go.Y:デアリングハート

Tsukuyo:ナイスネイチャ


問題:イマイチなGI馬と言えば?
Izayoi:エイシンチャンプ
でぃーど。:メイショウドトウ
Go.Y:ウインクリューガー

Tsukuyo:メイショウドトウ


問題:インパクトのでかいGIII・JpnIIIといえば?
Izayoi:チューリップ賞
でぃーど。:函館スプリントステークス
Go.Y:アイビスサマーダッシュ

Tsukuyo:京都金杯


問題:競馬場で馬券を買う・競走馬を見る以外にすることは?
Izayoi:馬をなでる
でぃーど。:無料のお茶を飲む
Go.Y:食事をする

Tsukuyo:ターフィーショップへ行く


問題:変な名前の馬と言えば?
Izayoi:ボンキュッボン
でぃーど。:ソンナノカンケーネ
Go.Y:ゲンキナシャチョウ

Tsukuyo:オジサンオジサン
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-08-04 02:07 | 競馬

宝塚記念 予想

1-1 インティライミ(牡6、佐藤哲三・佐々木晶三)
2-2 メイショウサムソン(牡5、武豊・高橋成忠)
3-3 フォルテベリーニ(牡6、鮫島良太・加用正)
3-4 アルナスライン(牡4、和田竜二・松元茂樹)
4-5 サクラメガワンダー(牡5、福永祐一・友道康夫)
4-6 アドマイヤオーラ(牡4、安藤勝己・松田博資)
5-7 アドマイヤフジ(牡6、川田将雅・橋田満)
5-8 ロックドゥカンブ(牡4、岩田康誠・堀宣行)
6-9 エイシンデピュティ(牡6、内田博幸・野元昭)
6-10 ドリームパスポート(牡5、蛯名正義・稲葉隆一)
7-11 アサクサキングス(牡4、四位洋文・大久保龍志)
7-12 カンパニー(牡7、横山典弘・音無秀孝)
8-13 アサカディフィート(セン10、小牧太・鶴留明雄)
8-14 エアシェイディ(牡7、後藤浩輝・伊藤正徳)

前に行くのはエイシンデピュティか。それとも、アサカディフィートか。
アルナスライン、ロックドゥカンブも前につけるはず。
サクラメガワンダーは中団。アサクサキングスもこのあたり。
メイショウサムソンはアサクサキングスを見るあたりか。
ドリームパスポート、エアシェイディは後ろから行くだろう。

今日は重馬場となると、前に行く馬が有利。
そして重馬場への適正は重要な要素となってくる。

本命に◎ロックドゥカンブを押す。
マカオRCT1着、有馬4着と重馬場への対応力は十分。
今回が斤量の恩恵を受けるラストチャンス。
岩田の大舞台での騎乗が炸裂することを期待。
相手筆頭には○メイショウサムソン。
重馬場への適性は言うまでもない。
後ろから行かれると届かず終了の可能性も高いが、
ここまでの実績を考えると切るのはあまりにも無謀。

他、目黒記念2着の▲アルナスライン。
今年の目黒記念はメンバーが揃っており、レベルは高かったと言ってよい。
距離適正は2000m以上。この距離でも力は発揮できるはず。先行力も魅力。

△エイシンデピュティはトライアル、金鯱賞を勝ってきた。
2200mは長い印象もあるが、前に行く力はこの重馬場ではプラスに生きるだろう。
△カンパニーは一昨年のバランスオブゲームと同じ香りがする。
1着はないだろうが、2・3着ならどうか。鞍上にも期待できる。

☆アドマイヤオーラは脚質、実力ともにややGIでは足りない印象。
しかし、展開に恵まれ末脚勝負となった時には安勝の力が発揮されてくるのではないか。
昨年のPOG持ち馬だったこともあって、応援したい。

3連複1頭軸
8-(2・4・6・9・12)の10点で勝負。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-06-29 08:28 | 競馬

帝王賞・予想

1-1 フリオーソ(牡4、船橋・戸崎圭太)
2-2 オフィサー(牡6、栗東・福永祐一)
3-3 ヤマトマリオン(牝5、栗東・小林徹弥)
3-4 チャンストウライ(牡5、兵庫・下原理)
4-5 ショーターザトッシ(牡6、大井・酒井忍)
4-6 ボンネビルレコード(牡6、美浦・的場文男)
5-7 マズルブラスト(牡6、船橋・張田京)
5-8 ワンダースピード(牡6、栗東・小牧太)
6-9 マルヨフェニックス(牡4、笠松・尾島徹)
6-10 アルドラゴン(牡7、兵庫・木村健)
7-11 ルースリンド(牡7、船橋・今野忠成)
7-12 ウルフボーイ(牡6、川崎・真島大輔)
競走除外 スウィフトカレント(牡7、栗東・武豊)
8-14 コウエイノホシ(牡5、川崎・坂井英光)


先に行くのは何か。
もっとも、今年の出走メンバーを見る限り主力となるメンバーは限られている。
実績・実力から考えて抜けているのは◎フリオーソ以外考えられない。
相手本線には○ボンネビルレコードを押す。
GI2勝は評価すべき。展開に恵まれたという意見もあるが、
中央のGI馬を相手に完勝したその力は並みの馬で出来ることではない。
これに加えて、GIIIアンタレスステークスを勝ってきた▲ワンダースピード、
地方馬からはJBCクラシックや東京大賞典で中央馬相手に好走を続けている△ルースリンドを挙げる。
☆ヤマトマリオンはGII東海ステークスを勝利している割りに評価が低い。
確かに不良馬場の中、展開に恵まれた勝利ではあるが、
今年の帝王賞は例年に比べると若干層が薄い。
チャンスはこの馬にもあるのではないだろうか。

3連複
1-(3・6・8・11)で6点の勝負。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-06-24 21:58 | 競馬
POG2008-2009の詳細ルールを公開しました。
基本的に昨年と同じですが、
海外レースへの扱いが異なっています。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-06-18 07:23 | 競馬

安田記念

1-1 ハイアーゲーム(牡7、内田博幸・大久保洋吉)
1-2 キストゥヘヴン(牝5、勝浦正樹・戸田博文)
2-3 エイシンドーバー(牡6、福永祐一・小崎憲)
2-4 ニシノマナムスメ(牝4、吉田隼人・河内洋)
3-5 ウオッカ(牝4、岩田康誠・角居勝彦)
3-6 オーシャンエイプス(牡4、吉田豊・石坂正)
4-7 グッドババ(セン6、O.ドゥルーズ・A.シュッツ)
4-8 ジョリーダンス(牝7、安藤勝己・堀宣行)
5-9 アイルラヴァゲイン(牡6、松岡正海・手塚貴久)
5-10 コンゴウリキシオー(牡6、藤田伸二・山内研二)
6-11 スーパーホーネット(牡5、藤岡佑介・矢作芳人)
6-12 ドラゴンウェルズ(牡5、鮫島良太・藤原英昭)
7-13 ピンクカメオ(牝4、蛯名正義・国枝栄)
7-14 エアシェイディ(牡7、後藤浩輝・伊藤正徳)
7-15 ブリッシュラック(セン9、B.プレブル・A.クルーズ)
8-16 アルマダ(セン7、D.ホワイト・J.サイズ)
8-17 スズカフェニックス(牡6、武豊・橋田満)
8-18 ドリームジャーニー(牡4、池添謙一・池江泰寿)

前に行くのはコンゴウリキシオー。
脚質転換を図ったように見えるピンクカメオも前かも。
ニシノマナムスメは先行勢。
グッドババやアルマダもこの付近か。
スーパーホーネット、スズカフェニックスは後ろから末脚の勝負。
ウオッカも恐らく後方待機だろう。

明日は雨が降る可能性が取りざたされているが、
何とか馬場状態はぎりぎり持ちそう。良馬場で行われるであろうと予想。
今日の東京は外差しがあまり決まっていないが、内側が延びているともいいがたい。
馬場の真ん中付近に馬が集中するだろう。枠順の差はあまり大きくないかもしれない。

本命は◎グッドババとする。
やはり国際レーティングに従うべきか。
現役世界最強マイラーの122ポンドは信頼感が高い。
相手筆頭に○ウオッカを挙げる。
正直武とウオッカの相性は微妙。
一方武から乗り変わった岩田はここまで安定して好成績を残している。
一発勝負への執念に賭けたい。ウオッカが牡馬路線を歩む限り、
恐らく勝てる可能性のあるGIはここしかない。

▲アルマダはチャンピオンズマイル2着のGI馬。
レベルの高い香港短距離界の力は評価していいはず。
香港馬ワンツーもありえるだろう。
△スズカフェニックスは正直切れすぎる脚が不安材料。
東京の長い直線で持つかどうかが難しいが、そこは武がうまく3着あたりに持ち込むのではないか。
△スーパーホーネットもやはり捨てられない。
藤岡祐介もそろそろGI初タイトルがあってもいいはず。不安は1番人気だということか。

☆ニシノマナムスメは読売マイラーズカップ2着。
牡馬混合戦での実力発揮、1600mより長い距離への適応力も東京マイルではプラスのはず。人気薄だがここで一発食い込む可能性は十分。

3連複6頭BOX
(4・5・7・11・16・17)の20点で勝負。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-06-07 22:22 | 競馬

a0045019_1901792.jpg


マジアカで競馬検定をやっているのに触発されて、
競馬カルトクイズを作ってみました。

問題数なんと111問。制限時間45分。
こんな大掛かりなものをどれだけの方がやってくれるか未知数であるにもかかわらず、
踏み出してしまいました。

お暇な方もあまりお暇でない方も、
競馬に興味がある方はぜひ挑戦してください。

締め切りは今のところ6月22日を予定していますが、もう少し延ばすかもしれません。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-06-05 19:02 | 競馬