Izayoi(別名:Luna)の、どうでもいい話やどうでもよくない話など。


by lunaticfantasy

<   2008年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

021:杏っ子

場所:京都市中京区 河原町三条から少し北東の路地
ジャンル:ダイニングバー
予算:2500円~3500円

お勧めランク:A

値段:★★★
雰囲気:★★★★
味:★★★★

京都の中心部にひっそりとたたずむ隠れ家的なお店。
メインは鉄鍋餃子だが、他にもメニューは豊富。

頼んだのは鉄鍋餃子、上海風焼きそば他サラダ2品。
これを頼むと1品ずつコースのような感じで出てきたのが好印象。

a0045019_19401784.jpg

ミズナと温泉卵のサラダ。
全体的に味がやわらかく、シャキシャキ感を楽しみながら絡んでくる卵の味を楽しめる。

a0045019_19413627.jpg

こちらがメインの鉄鍋餃子。
ラー油、餃子のたれを使うのは普通なのだが、
これにミソだれを混ぜるのが特徴的。
恐らくこのミソだれにお酒が混じっていると思われ、
独特のコクを出している。それでいて、非常に食べやすい。

a0045019_19453646.jpg

合鴨のスモークとチリビーンズのサラダ。
今回一番衝撃を受ける味だったのがこれ。
スパイシーなタレを使っているのだが、辛いと言うことは無く、
それでいて野菜とチリビーンズ、クリームチーズがいい感じでマッチ。

ちなみに、提供された直後に私が崩してしまいました。本当はもっときれいです。

a0045019_194783.jpg

杏っ子風 あっさり上海焼きソバ

オイスターソースの味がしっかり利いている。
しかし、決して重いという感じは無く、むしろサクサクと入る軽い感じの食事。
別に量が少ないわけではない。
上の白髪ねぎと焼きそばに混ざっている太いねぎがおいしい。
太いねぎのとろみが決して得意ではないと自称するTsukuyoもおいしく食べていた。

全体としての印象は、見た目以上にヘルシーな感覚で食事を楽しめる。
そこまで結構食べ過ぎていた私たちは、さっぱりしつつもボリュームのあるメニューに驚きながら食べていました。
メインが鉄鍋餃子ということもあり、男性向けのメニューかと思いきや、
案外女性にもお勧めできるお店。とはいっても、しっかりとボリュームのあるメニューも揃っている。

色々な意味で意外性の高いお店。しかし、間違いなくお勧めできる。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-25 19:52 | 食べ歩き
場所:京都市中京区 大丸京都店地下2階
ジャンル:喫茶店
予算:1200~1500円程度(アフタヌーンティーは2500円)

お勧めランク:B

値段:★★★☆
雰囲気:★★★★
味:★★★★

大丸の地下2階にある有名な喫茶店。
東京や横浜、名古屋など全国にいくつかチェーンがある。
エメラルドグリーンを基調とした店内は決してくどい感じは無く、むしろ清涼感のある落ち着きを演出してくれる。
以前にTsukuyoはアフタヌーンティーセットを頼んだようだが、
今回頼んだのはスコーンセット・ケーキセット。

スコーンセットはスコーン2個とティーポット。
紅茶は4杯程度(差し湯つき)飲むことが出来る。
a0045019_18432483.jpg

この2日前にスコーンをリーガロイヤルで食べて非常に重たいものと言う印象を持っていたが、
ここのスコーンは非常に軽く、2個なら軽く軽食といった感じで食べられそう。
クロテッドクリームも柔らかい味わいで、まさにおやつにぴったり。
イチゴジャムも酸味が利いていておいしかった。
結果、スコーンというものがどういうものかよく分からなくなりました。

一方私が頼んだケーキセットは紅茶にケーキが2つくっついてくる。
a0045019_18445431.jpg

ちなみに、ケーキは10種類程度の中から任意に2つをセレクト。
ケーキの味わいも、上品な甘みと後に残らない感覚が好印象。
甘いのが苦手な人でも多分2つは平気で入る。

a0045019_1846129.jpg

全景はこんな感じ。奥は私ですw

長時間粘ると言うよりは、午後のひと時をゆったりとした気持ちで過ごすのに向いている。
老若男女を問わず、肩肘張らずに訪れることは出来るはず。
なお、紅茶単体で頼んでも1200円程度する。
頼むならケーキかスコーンのセットがお勧め。値段はほとんど変わらない。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-24 18:49 | 食べ歩き

019:味味香

場所:京都市中京区西木屋町通り六角西入
ジャンル:カレーうどん屋
予算:800円~1000円

お勧めランク:D
値段:★★★
雰囲気:★★☆
味:★★★

京都の繁華街にひっそりとたたずむカレーうどんのお店。
店内は普通の広さですっきりした感じ。

ランチメニューでは、ミニライスとサラダがくっついてくる上で、
カレーうどんで5種類からトッピングを選ぶことが出来る。
頼んだのはそれぞれ牛と豚。

特別に強調するものがあるわけではないのだが、
カレーは味が濃厚でありながら、とろ味は抑えられていてつゆという感じが強い。
辛さを選ぶことも可能で、私は倍辛を選んだのだが、
どちらかというとスパイシーな辛さ。内側から体が温まるような感じ。

a0045019_183511100.jpg

こちらは私が頼んだ牛カレー倍辛。
卵は50円でトッピング。
お店のポスターに書かれていたお勧めの食べ方は、
この半熟卵とカレーのつゆをご飯の上に乗っけて食べる方法。
まずいわけが無い。

a0045019_1836937.jpg

一方こちらはTsukuyoが頼んだ豚カレー。
かやくご飯は100円で変更可能。
カレーの濃厚さに比べて味が抑えられていて口直しにはぴったり。

うどんのコシは強すぎも無く、弱いことも無い感じ。
麺はやや細めでカレーのルウにうまく絡んでいる。

絶品という訳ではないのだが、ボリュームはしっかりとしていて、
何度でも訪れたい感じのお店である。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-24 18:37 | 食べ歩き

018:くくる ハナタコ

場所:京阪電車京橋駅3階 コンコース内
ジャンル:たこ焼き・明石焼き
予算:500円~

お勧めランク:D

値段:★★☆
雰囲気:★★
味:★★★☆

京阪京橋駅構内にあるたこ焼き・明石焼きのカウンター。
ビジネスマン向けの立ち寄りやすい位置もあって人気は強い。
頼んだのはたこ焼きと明石焼き。2つ合わせると1000円。

a0045019_2192475.jpg


たこ焼きは味が強いわけではないのだが、だしがしっかりと利いていて、
ソースがなくても結構おいしく食べられる。私たちはソースをかけました。
外はカリっとしていて、中はふんわりという理想的なたこ焼き。

一方明石焼きはだしの味が少し強め。
しかし、玉子焼きの部分が味がやわらかいのでしつこさは全く感じない。

a0045019_2193877.jpg


2つを頼むと、たこ焼きを食べ終わった後に明石焼きが出てくるので、ちょうどいい感じでおなかが満たされる。ボリュームは見た目以上にしっかりしている。

a0045019_2110191.jpg


そういえば、お酒が色々並んでいた。酒好きには結構いい場所なのかもしれない。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-23 21:14 | 食べ歩き
場所:大阪中ノ島(JR大阪・淀屋橋から直通バスあり)
ジャンル:喫茶室
予算:アフタヌーンティーなら3100円

値段:★★★☆
雰囲気:★★★★★
味:★★★

お勧めランク:B
(アフタヌーンティーはD?)

大阪の有名ホテル・リーガロイヤルの1階に広がるラウンジで楽しめるアフタヌーンティー。
ホテルといえば一般に洋風の仕立てになっているものだが、
ここのラウンジはなんと和風。
空間のつくり、庭園の雰囲気のみならず、働いている女性まで大半が和服。
それが逆にのんびりとした雰囲気を作っているといってもよい。

非常に広々とした場所で、余計な演出をする必要もなく個人的な空間を楽しむことができる。

頼んだのはアフタヌーンティーセット。
個人的にはアフタヌーンティーは初めてだったのだが、
最大の印象は予想以上にボリュームがすごいこと。

a0045019_627481.jpg


2人分の全景。緑色のカバーがされているのは紅茶のポット。
非常に暖かいまま長時間楽しむことができる。
ちなみに、ダージリン・アールグレイなど5種類の中から選択。

最下段にはサンドイッチ。
a0045019_629134.jpg

左からチーズ・きゅうり・スモークサーモン。
スモークサーモンが肉厚でおいしかった。

ちなみに、中段にはミニサイズのケーキが4種類。
a0045019_6304019.jpg

ベリーのタルト・ショートケーキ(みたいなもの)・パウンドケーキが2つ。
パウンドケーキの白いほうがお酒がしっかりと利いていたのが印象的。

最上段にはスコーン。
スコーンを食べるのは初めてだったのだが、これのボリュームが見た目をはるかに超えてすごい。クロデットクリームというバターと生クリームの中間みたいなものを使うのだが、これがボリューム感をさらに増大させる。
個人的には、ジャムをつけて食べるほうがおいしいと感じた。
a0045019_633290.jpg


総合的な評価をすると、
味を楽しむというよりは間違いなく雰囲気を楽しむお店。
出てくるお菓子その他の味はもちろん悪くないのだが、単にお菓子・あるいはサンドイッチを楽しむというだけなら他にもお店がある。ホテルのロビーで広々とした空間を楽しみながら、2時間・3時間とのんびり話しながら(あるいは一人ででも)優雅なひと時をすごす。
そういう意味では、この値段は決して高いものではない。
心の余裕の有無がこういうタイプのメニューを選んで価値を見出せるかどうかの分かれ目だろう。

なお、今後訪れる人のために一言。
お昼は食べないほうがいいです。朝も軽めに。ボリュームはすごい。
私はスコーンを食べ切れませんでした。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-21 06:36 | 食べ歩き

皐月賞・予想

1-1 タケミカヅチ(牡3、柴田善臣・大江原哲)
1-2 スマイルジャック(牡3、小牧太・小桧山悟)
2-3 フサイチアソート(牡3、横山典弘・岩戸孝樹)
2-4 スズジュピター(牡3、後藤浩輝・高橋裕)
3-5 レインボーペガサス(牡3、安藤勝己・鮫島一歩)
3-6 キャプテントゥーレ(牡3、川田将雅・森秀行)
4-7 オリエンタルロック(牡3、武幸四郎・田所秀孝)
4-8 ダンツウィニング(牡3、池添謙一・山内研二)
5-9 マイネルチャールズ(牡3、松岡正海・稲葉隆一)
5-10 ブラックシェル(牡3、武豊・松田国英)
6-11 スマートファルコン(牡3、福永祐一・畠山吉宏)
6-12 ベンチャーナイン(牡3、武士沢友治・小桧山悟)
7-13 ドリームシグナル(牡3、吉田隼人・西園正都)
7-14 ノットアローン(牡3、藤岡佑介・橋口弘次郎)
7-15 サブジェクト(牡3、岩田康誠・池江泰郎)
8-16 レッツゴーキリシマ(牡3、幸英明・梅田康雄)
8-17 フローテーション(牡3、内田博幸・橋口弘次郎)
8-18 ショウナンアルバ(牡3、蛯名正義・二ノ宮敬宇)

とにかく大混戦。
馬場状態は重~不良でいくかと思いきや、今日で思った以上に乾きつつあるようで、
明日の馬場状態すら分からない段階での予想となってしまった。

マイネルチャールズが人気だが、松岡が人気を背負ってGIを勝てるかという点に疑問。
といって、武豊がここで突っ込んでくるかと言うとそれもまた微妙。
美浦のポリトラック馬場は予想以上に効果が高いようだ。
それは今年のクラシック路線を見てもすでに明らか。

久々の関東馬クラシック馬が生まれるか。勝てばダイワメジャー以来4年ぶりとなるが・・・

本命に◎ショウナンアルバを置く。
ウォーエンブレム産駒は今年総じて好調。そろそろGI制覇があってもいい頃。
安定感の高さも買い。
相手には○タケミカヅチ。
勝ちきれていないが重賞での安定感は本物。
使い詰めの印象は強いが、ここでも好勝負を期待。
他、出世レースのきさらぎ賞を勝ち上がってきた▲レインボーペガサス。
やはり武豊を切ることは出来ないか。△ブラックシェル。
そして、2週連続GI制覇を狙い、実績も伴っている△スマイルジャックを抑える。

あとは、中山実績は嫌えない。☆マイネルチャールズは抑えるしかないだろう。

◎を軸に馬連5頭流し。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-19 15:18
1-1 テイエムエース(牡5、菊地昇吾・鹿戸明)
2-2 バローネフォンテン(牡8、柴田未崎・高橋裕)
3-3 フォレストダンス(牡6、大庭和弥・鈴木勝美)
4-4 マルカラスカル(牡6、西谷誠・増本豊)
5-5 マイネルオーパー(牡9、宗像徹・鹿戸雄一)
6-6 メルシーエイタイム(牡6、横山義行・武宏平)
7-7 エイシンニーザン(牡6、白浜雄造・坂口正則)
7-8 オートゼウス(牡9、山本康志・土田稔)
8-9 アラームコール(セン8、C.ピユー・J.オルテ)
8-10 グライディング(セン8、P.ヤング・D.フォウト)

扱いが難しいのが海外馬。
しかし、毎レース70kg前後の斤量を背負いながら重賞・GIを取っているその実績は評価すべきだろう。障害戦においては年齢はあまり考えるべきではない。
カラジがいないとはいえ、残る2頭も強力であると意識した方がよさそう。

迎え撃つ国内勢はやはり昨年の覇者メルシーエイタイムが主力・・・と言いたいところだが、
重馬場への実績に不安を感じる。唯一の不良馬場である京都JSは3番人気9着と惨敗。
近走安定感のある走りをしてはいるのだが、主力として考えづらい。

むしろ狙いたいのは一昨年の大障害覇者であるマルカラスカル。
牛若丸JSも制して調子は上々と言えよう。
重馬場適性も一昨年の牛若丸JSで証明済み。

あとは勢いのある馬という形で障害全勝のエイシンニーザン。
正直これ以外の馬には用がない。

主軸を選ぶなら、連勝の勢いを買いたい。

◎エイシンニーザン
○マルカラスカル
▲アラームコール
△グライディング
△メルシーエイタイム

エイシンニーザンを軸に3連複4頭BOX。
6点で勝負。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-18 17:33

一瞬あせった問題

mixiのニュースにこんな記事が。

説得力が倍増!上司がうなずく数字的トーク

(前略)

【PISA問題例】

(問)ベースとしてチーズとトマトの2つをトッピングしたピザを出すピザ屋があります。トッピングを追加することもできます。選べるのはオリーブ、ハム、マッシュルーム、サラミの4種類。何通りの組み合わせを選ぶことができますか?OECD平均正答率48.8%(日本=66.1%)

※PISA問題例の答え【6通り】

どうみても、答えは16通り。
全部乗せ:1通り
3種類乗せ:4通り
2種類乗せ:6通り
1種類乗せ:4通り
何も乗せない:1通り

そう考えた自分は根本的な部分で思考回路が欠落しているのかと思いきや、
本来の問題は、トッピングメニューを2つ選ぶと言う文章があったようです。

問題文のコピーは正確に。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-18 12:03

ランニング・久々

先週月曜日以降、天候不順や体の疲れなどがあり、1週間ランニングを休んでいました。
久々に走るとこれが疲れる疲れる。
1周目(2.5km)を越えたあたりからすでに汗が出まくり。
これまでに感じたことのないような強烈な疲労感を覚えながら何とか5km完走。

タイムは25分01秒00。
久々の割りにはハイペースで飛ばしたのも一つの要因だったかもしれません。
とにかく疲れました。

家に戻って体重を量ってみると73.4kg。
ちょっと体を一気に絞りすぎ?疲労の原因の一つはここだったのかもしれませんね。

まぁ、明日以降もコンスタントに走っていきます。
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-14 18:53

久々のAnswer×Answer

数えてみると2月28日以来約40日ぶりのプレイです。
たまたま、別の用事で橋本に行くことがあったので、
近くにあるゲーセンで4プレイほど。

1戦目でいきなり全国王者と遭遇。
これまで一度も会ったことがないのに、よりによって復帰初戦でこれですかw
早押しクイズで、趣味・雑学VSスポーツ。
雑学で競馬問題2連発のおかげでギリギリ勝利。

しかし、結果は予選落ち。最下位が全国王者w

2戦目。再度全国王者と遭遇。
虫食いで対決するとなぜか向こうが誤答を2連発。
2倍問題に入る段階で40点差があったので、何もせずにそのまま逃げ切り。

2戦でボーナス20万をいただきましたw
2戦目からは無事3連勝を果たし、1600万パワーを突破。

4月9日の戦績。
3-0-1-0
1573万パワー→1620万パワー
勝率64.89%

獲得称号
・全国王者斬り

今度プレイできるのはいつだろうか・・・
[PR]
by lunaticfantasy | 2008-04-10 12:11